カナダBC州サマーキャンプ2018

ブリティシュ・コロンビア州の名門大学で行われる学生寮滞在型のBodwellサマーキャンプ

開催概要

1992年にスタートし、毎年400名を超える生徒さんを世界中(20カ国以上)から迎える北米西海岸最大規模の夏休み人気プログラム「Bodwell’s University Summer Programs」

開催都市&開催場所
  • バンクーバー:ブリティシュ・コロンビア大学(UBC)
  • ビクトリア:ビクトリア大学(UVIC)
  • ウィスラー/スクワミッシュ:クエスト大学(QUEST)
主催校:
Bodwell High School(ボドウェル高校)
開催期間:
2018年7月8日~8月11日
対象年齢:
10~17歳

 

開催都市のご案内

バンクーバー

  • ブリティシュ・コロンビア州にあるカナダ第三の都市で、西の玄関口です。
  • 人口は約200万人で移民国家カナダを象徴するように多彩な人種が共存しています。
  • 「世界で最も住みやすい街」にもたびたび選ばれる自然豊かな大都市です。
  • 他の開催都市も含め、BC州の夏は少雨で晴天が多くサマーキャンプに最適です。

ビクトリア

  • BC州の州都で、バンクーバーからは飛行機で約25分、フェリーで4時間弱の距離にあります。
  • 人口は約35万人で英国文化を色濃く残す町、緑と花の「ガーデンシティ」としても有名です。
  • 大学・カレッジ・ESL スクールが数多く学生の街としても有名です。

ウィスラー/スクワミッシュ(同行政区)

スクワミッシュ
  • バンクーバーから車で北へ約1時間の距離にあります。
  • 人口は約1万7千人で美しい山に囲まれた自然豊かな田舎町です。
  • カナダの大自然生かしたアクティビティが盛んです。
ウィスラー
  • スクワミッシュからは更に北へ車で約1時間のところにあります。
  • 人口は約1万人ですが観光客が多数訪れる北米最大級のリゾート地です。
  • 2010 年の冬季オリンピックの競技会場としても有名です。

日本からのアクセス

width=

  • バンクーバーの空の玄関口はバンクーバー国際空港です。
  • 日本からバンクーバーまではエアカナダ、全日空、日本航空の直行便が就航しています。
  • 全プログラムが開始・終了ともにバンクーバーという設計になっていますので、航空券は日本とバンクーバーの往復でOKです。(ビクトリア・ウィスラーへは学校側が引率し移動します。)

 

プログラム別テーマ

バンクーバー・プログラム

Celebrate Diversity「多様性を認め合おう」
  • 他国の文化・考え方・価値観を受入れ合い、見識を広めることが目標です。
  • ブリティシュ・コロンビア大学での開催です。

バンクーバー&ビクトリア・プログラム

Discover Nature「自然発見」
  • 自然を満喫するだけでなく自然の大切さ、環境問題についての理解を深めることが目標です。
  • ブリティシュ・コロンビア大学&ビクトリア大学での開催です。

バンクーバー&ウィスラー/スクワミッシュ・プログラム

Develop Readership「リーダーシップ育成」
  • 新しい土地で新しい事に挑戦し自信をつけ、ひとまわりもふたまわりも大きく成長することが目標です。
  • ブリティシュ・コロンビア大学&クエスト大学(スクワミッシュ)での開催です。

 

一日のスケジュール

起床 7:30-8:00
朝食 8:00-8:50
英語クラス 9:00-12:00

  • 生徒のレベル・興味に合わせて教師がクラスプランを構成し行います。
  • 当プログラムの教師は、通常は公立・私立小中高で教鞭をとっている現役の教師です。
昼食 12:00-13:00
アクティビティ 13:00-15:30

  • 英語を使うためのアクティビティです。
  • 午前と同じ英語クラスの教師が担当します。
  • アート、サイエンス、フィットネス、スポーツなどを楽しながら学びます。
アウティング・観光
(夕食を含む)
15:30-21:00

  • 英語クラスの教師に替わりカウンセラー&スタッフが担当します。
  • 観光名所やカナダでしか味わえない自然を大いに楽しみます。
  • この時期の日の入りは9時頃です。
  • 当プログラムのカウンセラー&スタッフは教育・カウンセリング等多彩な資格・バックグランドを持っています。
グループプロジェクト 21:00-22:00
width=

  • カウンセラーと一緒にグループプロジェクト、ゲーム、映画などを楽しみます。
就寝 22:00

* 週末は別メニューです。

 

宿泊と食事

宿泊

  • 大学の学生寮(男女別)での宿泊です。
  • カウンセラーは生徒と同じ学生寮に住み24時間体制で日々の生活を管理します。
  • 部屋は、1人部屋または2人部屋です。

食事

  • 朝食・昼食はBodwellが温かい料理を提供します。
  • 夕食は主にアクティビティで外出しますので、フードコートなどで好きなものを注文して食べます。
  • 外出先で自ら注文することも英語学習の一環と考えています。

 

安全に配慮されたプログラムです

  • 現地事務局には日本人または日本語ができるスタッフがおります。
  • バンクーバー空港までの送迎は、どの時間のフライト便でもスタッフが応対しますし、帰国の際の航空カウンターでのチェックインもお手伝いします。
  • お子様が無事にご到着したことを、Bodwellが責任を持ってFAX・E-mail等で親御様にご連絡します。
  • パスポートや現金などの貴重品をお預かりします。
  • 特に現金は銀行のように必要な額を都度引き出せますし、引出額と残高はインターネットを通して親御様も見ることができます。
  • インターネット(日本語対応)もご使用できます。

Q:寮生活をさせるのが心配です。大丈夫でしょうか?

A:当プログラムに参加されるお子様は、皆さん同じ不安をもっておられますが、実際はホームステイと違いホストファミリーと上手く行くかどうか心配する必要もなく、同じ年代の色々な国の生徒さんとの共同生活ですので、お子様のストレスも少ないのが寮滞在の良いところです。

また、当プログラムのスケジュールは朝から夜の10時まであり、週末も旅行が組まれておりますので、今まで地図でしか知らなかった国の方々とお友達になれる機会が沢山あります。
そのため、ホームステイのように、家族と話す機会がないとか、週末どこへも連れて行ってもらえないなどの心配もありません。

また、お友達とのお部屋も隣同士だったりと、寂しくなることもありませんし、寮のカウンセラーが寝食を共にしますので、夜、急にお腹が痛くなったりした場合でも対応できる体制になっておりますので、安心してご参加いただけます。

もちろん、寮は男女別で異性が寮に入ることはできません。

 

Ambitionの★★★★★

安心面
  • 成人のもとは全く異なり、起きてから寝るまですべてがプログラムに組み込まれています。
  • そのため学校の説明資料は細かく書かれていますが、すべてがそのとおりではありません。
  • それは帰国後お客さまから良い点も悪い点もすべてお聞きすることで判明します。
  • お客さまからのご感想や様々な事例を経験してきた実績を基に説明資料の行間も説明できるのがAmbitionです。
  • また、親御様からお子様への緊急を要する連絡がある場合は、弊社がお手伝いします。
費用面
  • 入学(申込)代行手数料は無料です。
  • 海外送金手数料(6,500円)も弊社が負担します。
  • 日本円でお支払いいただく際の為替レートは、その日の銀行レートを適用します。
  • 入国の際に必要な渡航同意書も弊社が無料で用意します。

 

申込期限

  • お申し込み並びにご入金の締め切りは 2018年5月31日です。
  • 5月31日以降につきましては、空き状況に応じて、お申し込みを受け付けます。

 

プログラム別日程&料金

バンクーバー・プログラム

7月15日~7月28日(2週間) C$4,300
7月29日~8月11日(2週間) C$4,300
7月08日~7月28日(3週間) C$5,300
7月15日~8月04日(3週間) C$5,300
7月22日~8月11日(3週間) C$5,300
7月15日~8月11日(4週間) C$6,300
7月08日~8月11日(5週間) C$7,150

バンクーバー&ビクトリア・プログラム

7月29日~8月11日(2週間) C$4,950
7月22日~8月11日(3週間) C$5,900
7月15日~8月11日(4週間) C$6,900

バンクーバー&ウィスラー/スクワミッシュ・プログラム

7月15日~7月28日(2週間) C4,950
7月08日~7月28日(3週間) C5,950
7月15日~8月04日(3週間) C5,950

* すべての開催都市を回るトライプログラムもあります。詳しくはお問い合わせください。

【費用に含まれるもの】
食事(1日3食+夜間の軽食)、宿泊費、英語の授業料、アクティビティ、現地での移動費、24 時間サポート、医療保険、空港送迎費、プログ ラム終了証明書、お土産(Tシャツ)
【費用に含まれないもの】
航空券、お小遣い、保証金 C$200(現地払いで寮内の破損等がない場合は最終日に返却されます。)

各プログラムの日程表はこちら

 

BC州パウエルリバーでの学生寮滞在型のアドベンチャー・サマーキャンプ

開催概要

width=

  • 開催場所:BC州パウエルリバー
  • 主催校:Camber College(地元の語学学校)
  • 開催期間:2018年7~8月
  • 対象年齢:11~17歳

パウエルリバー

width=

  • BC州南西に位置する美しいサンシャインコーストにある人口約2万人の小さな町です。
  • 世界で最も大気汚染の少ない街として2016年ギネスに記録されました。

  • 海・湖・山・川・森に囲まれた大自然の宝庫で、ここでしか味わえないアクティビティがサマーキャンプ最大の魅力です。

 

キャンプの概要

町にあるフレンチ系小学校の校舎及び寮を借り上げての実施です。

宿泊等
width=

  • 宿泊先となる学校の寮は4人部屋です。
  • 食堂、シャワールーム、洗濯機なども完備しています。
英語の授業
午前中は3時間の英語レッスンをしっかり受けます。(月~金)
アクティビティ
width=
午後と夕方の2回、大自然を相手にアクティビティを楽しみます。

  • カヌー
  • 水上スキー
  • 乗馬
  • マウンテンバイク
  • チームスポーツなど

 

7月末からはアドベンチャーキャンプへ

width=

  • 7月27日から8月5日までの10日間は、町の小学校からパウエル湖畔のロッジに開催場所を移し、アドベンチャーキャンプ(林間・臨海学校)を実施します。
  • 一日3時間の英語レッスンは引き続き行います。
  • 午後のアクティビティは湖での遊泳など正に大自然にどっぷりと浸るメニューです。
  • サマーキャンプの一環としての行事ですので追加料金は一切ありません。
  • 今回はカナダ人のティーンエイジャーも参加する予定で取り運んでいます。

 

日本からのアクセス

  • 通常大人のプログラムの場合はバンクーバー空港でパウエルリバー行きの国内線に乗り換えての現地入りですが、サマーキャンプではスタッフがバンクーバー空港までの往復を車で送迎します。
  • 日本からバンクーバーまでは直行便が就航していますので、お子様でも安心してご参加いただけます。

 

2018年参加費用

2週間 C$2,800
3週間 C$3,400
4週間 C$4,200
【費用に含まれるもの】
食事(1日3食)、宿泊費、英語の授業料、アクティビティ、現地での移動費、24 時間サポート、空港送迎費、プログラム修了証書
【費用に含まれないもの】
航空券、お小遣い、医療保険、入学代行手数料、海外送金手数料

 

お知らせ

width=

  • 7/27-8/5までのアドベンチャーキャンプ開催期間に合わせて参加されることを是非お勧めします。
  • 航空券はバンクーバー往復(日曜到着・日曜出発)でご用意ください。
  • これだけの内容で格安費用はパウエルリバーだけです。
  • ご興味のある親御様はどうぞお気軽にお問い合わせください。